東尾真子 ネバネバスペルマ7

単体作品

◆さんの作品紹介

ユーザーレビュー

ザーメンものといえば!とか言われたりしてるけど実際にガッツリごっくんメインのものは少ない。でも流石にザーメンの見せ方がプロフェッショナル!本当にもっとごっくん出してほしい!今作もごっくん好きとして満足して興奮できるザーメンの扱いが秀逸。ザーメンを楽しんでるし、でも臭いとかリアルな感想もいってくれるので本気でごっくんというジャンルを味わえたと思えた。

ネバネバスペルマ7 東尾真子
  • 発売日 : 2013/07/19
  • シリーズ : ネバネバスペルマ 
  • カテゴリ : フェチ 
  • 女優 : 東尾真子 
  • 監督 : ラッシャーみよし 
  • レーベル : RASH 
  • 品番 : rash-0145

ザーメン物といえばこの人、東尾真子の久しぶりのゴックン作品。飲めない汁はない!と余裕の展開で始まる本作ですが、どっこい後半になると過激汁が続々登場。そして、ついにさしもの真子も「うっ!」と表情の変わるザーメンが…。12日間溜めに溜めて発射されたというその汁を形容するならば腐り汁。それでもゴックンした真子はまさに真のザーメン女優。ゴックン以外にも、秒殺でフェラ抜きしていく真子のテクニックは必見。

DUGAウェブサービス

タイトルとURLをコピーしました